IPH#300~800


当ページでは使用材料の中で、特にIPH#300~800の概要を紹介いたします。IPH#~はポリマーセメントの一種で環境によって使用する部材が異なります。詳細については別途お問い合わせください。

IPH#300

鉄筋防錆・下地調整用ポリマーセメントペースト

露出鉄筋部の防錆と周囲のコンクリートの中性化抑制を同時に行う塗布型の防食ペーストです。さらに、コンクリート内部に浸透することから、躯体全体の防錆と中性化抑制を促進します。

 

広範囲の注入剤の漏れ止めペーストとしても使用できます。

概要 15kg / 1セット

主 材 粉体 10kg/袋
混和剤 防錆アクリル樹脂エマルジョン 5kg/缶
ダウンロード
IPH#300 カタログ(PDF形式)
IPH♯300.pdf
PDFファイル 539.5 KB

IPH#600

断面修復・欠損部補修用ポリマーセメントモルタル

欠損断面の厚みに影響されない強度安定性があります。橋脚・橋台等、振動する躯体にも高い接着力を発揮します。下地への吸着性に優れ、プライマーを必要としません。

概要 22kg / 1セット

主 材 粉体 20kg/袋
混和剤 アクリル樹脂エマルジョン 2kg/缶
ダウンロード
IPH#600 カタログ(PDF形式)
IPH♯600.pdf
PDFファイル 571.1 KB

IPH#800

断面修復・欠損部補修用一材型ポリマーセメントモルタル

一液材料であり、所定量の水と混練するだけで使用できます。

特殊繊維の効果から収縮率が小さく、高いひび割れ抵抗性があります。

概要 25kg / 1袋

主 材 粉体 25kg/袋
ダウンロード
IPH#800 カタログ(PDF形式)
IPH♯800.pdf
PDFファイル 523.9 KB